家具と生活
お部屋にはなくてはならない家具、同じ家具でも作りや材質が変わってきます。家具を購入するには近くのお店とか、今ではネットなどの通販などを利用できます。家具を見て触れて購入するのと写真だけで判断するのでは大分違ってきます。
職人さんのそれぞれの想いや持ってる技術的な事で同じ家具でも作りが違ってきます。扉なら開閉してみたり引き出しも同じようにスムーズにしっくり動くか購入前に試してみましょう。
新築住宅とか新居へのお祝いとか、節目に家具は揃えられてきました。こういった事での家具は簡単に傷んだり壊れたりするようでは困りますので品質の良い家具でした。
昔からある作りで重厚感がありそのまま何年もほっといても何ともなく、いつまでも使えそうな家具からデザインは優れていても変色や傷みが早く出たり、家具も材質や作り手により大きく変わってきます。
家具は使う側の仕様・収納品・収納量・デザイン・サイズ・価格など求めるのは様々です。手作り家具・量産家具・輸入家具等があり材質もそれぞれ違ったりします。
新しいデザインの家具の発表が家具展などで行われます。お店では見かけない家具も多々あると思います。また製作した職人さんともお話しできたりしますので是非お出かけください。
棚をインテリアとして設置
良質な家具
家具は実用的なものからインテリアとしても楽しめるものにもなってきています。安価で販売されている家具が増えてきていますが、本来、家具は職人さんが手間をかけて作られてきたもので品質も良く長く使い続けられるものでもありました。価格よりも質に拘る層も多くいます。そういった方達に満足して頂ける品質とデザインで魅了できる家具を提供して行く事でしょう。
家具に求めることは購入した時の状態を長く変化なく使える事ではないでしょうか。ガタが出たり取っ手が壊れる、表面が剥がれる等があります。新たな家具に簡単に交換できるならいいのですが、そうもいかないと思います。そういった家具は避け、やはり品質を重視するのが後々らくになります。
高額の家具にはそれなりの訳があるのでしょう。デザインが優れているとか材質や仕上がり具合などあります。また少し無理しても高品質の家具を購入して長く大切に使い続けるのも良いでしょう。
ご自分の求めるデザインや仕様に作られた家具が良品家具でもあります。何でもそうですが全てに満足できるものに出会い事は少ないでしょう。既製家具を使ってみて、ここは不便ここはこうしたらと思う事もあるでしょう。 そういった事が次に求める家具に生かされるのでしょう。
手間を惜しまず仕上げた家具、手作り家具になります。特に個人経営の工房では品質に拘らないと販売には繋がりにくいです。良品の家具を作り認めてもらい購入して貰うの繰り返しです。
多用途に使えるテレビボード
和室を工夫
今は和室のお部屋を見る事が少なくなってきました。その為か和風家具も同じように減ってきています。床がフローニングになってきたのもあるでしょう。畳のお部屋に無垢材の一枚板のテーブルと箪笥が置かれてあれば、今は和やかなお部屋になって見えるでしょう。フローニングのお部屋の良さもあり、畳のお部屋もまた寛ぐには欠かせない良さがあります。読書が好きな方は本棚を置いて休日は和室で過ごすのも良いと思います。
和室はシックモダンなお部屋で落ち着けますが、畳の上に家具を置くと掃除するのが割と大変です。そこで棚のように浮かせ壁などに取り付けます。横幅はお部屋に合わせて自由に設定できます。上は天井までにすると隙間がなくホコリも溜まりません。これできれいな畳のお部屋になってきます。
和室に入れば畳とい草の香り、そこには桐ダンスが置かれている。和室で生活して居ない人には羨ましく思います。家に入れば靴を脱ぐ習慣あるため畳で寛げるのは自然な事です。その和室を惹きたててくれるのは家具でもあります。畳のある和室はフローニングの床に代えがたい魅力があります。
洋室にない和室の魅力は床の間です。ここには掛軸や骨董品が飾られたりします。それと襖に畳でこれでも十分ですが、時間を楽しむために和室にピッタリのテーブルや寛げる椅子もあります。和室も工夫することで見過ごしていた魅力をさらに引き出す事もできます。
和室にピッタリの家具

.
  • リビング
  • クローゼット
  • デスク・
  • テーブル・椅子
  • カウンター
  • キッチン・食器棚
  • その他
キッチン収納
収納に特化した家具で日々の生活をもっと快適に!
何でも棚へ
お部屋にピッタリ収納
収納棚
雑誌で見かけた理想の家具、今のお部屋に合わせたサイズに製作
お部屋が広く感じられます。
多くを収納できます。
クローゼット
ダイニング
クローゼットとテレビボード
椅子がテーブルにピッタリのデザイン
家具で落ち着いたお部屋に
ピッタリデザインの棚
素材を選ぶ
受注生産のテーブルと椅子
店舗、商業施設の設計、施工
ページのトップへ